HOME » 不動産管理システムとは?~おもな機能を紹介~ » 不動産管理システムの不動産情報管理機能

不動産管理システムの不動産情報管理機能

ここでは、数ある不動産管理システムの機能のうち不動産情報管理システムについて解説しています。おすすめのソフトも紹介しているのでぜひ参考にしてください。

不動産情報管理システムとは…?

不動産物件の情報共有や文書管理といった機能により、不動産業務の効率化を可能にしてくれる管理システムです。また、不動産管理会社のフロント業務を支援する機能などもあり、期日管理や書類作成といったフロント業務の効率化に役立ちます。マンション会計システムや賃貸管理システムとの連携によって、フロントマンがいつでも自分のパソコンから会計情報や居住者情報を閲覧できるものもあります。(各製品によって、搭載されている機能はそれぞれ異なります)

各業務で登録したデータ、文書、作業計画などを管理し、業務の効率化や情報共有の実現に役立ちます。

おすすめソフト3選

以下に、おすすめできる不動産情報管理システムを3つピックアップしてみました!それぞれ特徴を簡単にまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

J‐Nex【東計電算】

J‐Nex【東計電算】のHP画像

不動産に強いSE+直感で操作しやすいインターフェース

管理会社のフロント業務を支援する情報共有システム。マンション会計システムや賃貸管理システムとの連携によって、フロントマンはいつでも自分のパソコンから会計情報や居住者情報等を閲覧できます。各業務で登録した文書やデータ、作業計画などを管理して、業務の効率化や情報共有を実現してくれます。また、運営会社の東計電算は自社サーバーを持っており、24時間有人管理してくれます(不動産に限らずシステム開発・導入で実績がある会社です)。不動産業務の専門性が高いSEがおり、痒いところにも手が届くサービスが受けられます。直感で操作しやすいインターフェースも魅力です。

FMSシリーズ【エヌジェーケー】

FMSシリーズ【エヌジェーケー】のHP画像

マンション管理の業務をシステム化

2001年のマンション管理の適正化法施行を機に、マンション管理会社向けに販売を開始したFMSシリーズ。マンション管理会社の基幹システムとして重要度の高い業務をシステム化しています。業務面・機能面においては、業界ニーズを常に先取りしています。業務知識豊富なシステムエンジニアが、導入前のコンサルティング段階からサポートしてくれるのもうれしい点です。

Usoliaマンション管理業システム【内田洋行ITソリューションズ】

Usoliaマンション管理業システム【内田洋行ITソリューション】のHP画像 

マンション管理のための総合パッケージ

マンション管理会社の要望により鍛えられた「Usoliaマンション管理業システム(MANSION21)」。組合会計とフロント業務を中心に、長期修繕計画を統合。担当者別収支管理や物件別収支管理まで網羅した、マンション管理会社向けのトータルシステム(総合パッケージ)です。

ページの先頭へ