管理業務のパートナー 不動産管理システム導入ガイド » おすすめの不動産管理ソフト一覧 » ESいい物件One(いい生活)

ESいい物件One(いい生活)

ここでは、株式会社いい生活(e‐Seikatsu Co.,Ltd.)が提供する、おすすめの不動産管理システム「ESいい物件One」について、くわしく解説をしていきます。管理システムの主な特徴や、サポート体制について、また利用できる機能一覧や、運営会社情報などをリサーチして紹介しています。分かりやすくまとめているので、不動産管理システムの導入を考えている担当の方、どんなソフトを導入しようか迷っている方などは、ぜひチェックして参考にしてください。

ESいい物件One(いい生活)の特徴

「ESいい物件One」は、不動産業務にかんするすべてのデータを一元管理し、日々の煩雑な業務がこれ1つでまかなえる“オールインワン”の万能型ツールです。すべてのサービスをクラウドで対応し、各業態に応じたサービスを提供しているのが特徴です。物件の仕入れからアフターフォローまで、あらゆる不動産業務をしっかりとフォローしてくれる「ESいい物件One」は、即戦力を求める会社にとくにおすすめです。

物件情報や顧客情報、契約情報など、会社で取り扱われる膨大な情報を、1つの場所で管理できるのが魅力です。売買でも賃貸でも分譲でも、すべての情報が1つのデータベースに集約されることにより、ビジネスの可能性も広がります。サービスは、すべてクラウドで提供。最新かつ最適なサービス(データの常時バックアップ・最新の宅地建物取引業法への適合・ネットワーク構築が不要・動作が基本ソフトに依存しない等)を、安全かつ安価に利用可能です!

ESいい物件One(いい生活)のサポート体制

導入時のサポートから定期的な案内、操作までサポートすることが可能です。企画営業部は、サービスの提案から初期設定サポートを担当します。遠隔地であっても、Webサポートによって、全国をカバーできます。いつでもトラブルがあった時には、サポートセンターで受け付けできるので、初期設定後のサポートも充実しているのが特徴です。24時間365日対応しているので、いつでも安心してシステムを利用できます。充実したサポート体制も、ESいい物件Oneの大きなメリットとなります。

導入・買い替えにオススメ
不動産管理システムを紹介

ESいい物件One(いい生活)の導入事例1

導入前の悩み

東京の目黒を中心に賃貸管理や売買仲介事業を展開している企業の導入事例です。自社のホームページだけでなく、複数の不動産サイトに物件情報を掲載しているため、掲載しているサイトそれぞれで物件の入力作業を行う必要がありました。そのため多くの時間を費やしてしまう問題点があったそうです。

導入後どうなったか

システムを導入することによって、各々に不動産情報を登録していた手間が大幅に削減することができました。その結果、他の業務に時間を有効活用できるようになっています。また問い合わせ件数も前年よりも3割程度増加するなど、嬉しいメリットもありました。

ESいい物件One(いい生活)の導入事例2

導入前の悩み

北九州市で6店舗展開している賃貸仲介や管理を行っている企業の導入事例です。導入時の課題としては、全店舗で物件の情報を共有したい、取引台帳をシステムから出力し売り上げを管理したい、入金管理を簡単に行いたいなどがありました。さらに既存のシステムのチラシなどをそのまま使用したいと言った要望も。

導入後どうなったか

システムを導入することで、物件情報が共有でき業務効率を大幅に向上したそうです。さらに売り上げ管理業務を簡素化できたなど、さまざまな手間を省くことができました。また帳票の自由なレイアウト設定ができるため、既存のシステムからもスムーズな移行を実現。

ESいい物件One(いい生活)の機能一覧

ESいい物件Oneは、複数のサービスからなっており、それぞれが持っている機能が異なります。主なサービスの機能をご紹介しましょう。

ESいい物件One賃貸

賃貸営業を成功させるためのサービスが、ESいい物件One賃貸です。顧客の行動が分かるように追客・顧客管理機能を備えています。反響がある顧客に効果的に訴求できるので、成約率の向上が見込まれます。また一度物件登録をすると、ポータルサイトに掲載したり、自社ホームページに反映させるなど、活用方法が広がります。

ESいい物件One賃貸管理

ESいい物件One賃貸管理は、賃貸管理のために特化したサービスです。区分所有建物の賃貸管理にも活用できます。管理戸数が10000戸の大手の管理会社から、創業したての会社までカバーできるシステムです。学習機能で入出金を賢く管理できます。また募集情報なども、一元管理できるので、部門をまたいで管理できます。

ESいい物件One売買

売買仲介営業をサポートするための、クラウドサービスがESいい物件One売買です。集客で差別化できるサイトを構築し、ポータルサイトを一括コンバートさせることで、事務コストを削減する狙いもあります。自社サイトを構築し、さらに物件情報をポータルサイトに掲載するのが面倒だという方にもおすすめの機能が満載されています。

ESいい物件Oneウェブサイト

インターネット集客につながるノウハウや機能が集約されているツールです。物件名検索で上位表示されるホームページを作成し、売り上げアップを目指します。スマホ向けにもホームページを最適化しており、いつでも見やすい自社サイトを作ることが可能になります。

※不動産賃貸、売買、分譲のソフトをすべて一つに管理が可能

導入・買い替えにオススメ
不動産管理システムを紹介

ESいい物件One(いい生活)の会社情報

会社名 株式会社いい生活(e‐Seikatsu Co.,Ltd.)
住所 東京都港区南麻布5‐2‐32興和広尾ビル3F

不動産管理システム
買い替えのポイント

gnb-img

不動産管理システムをリプレイスする際の3つのポイントを解説!
おすすめのシステムも紹介しています。

「機能」と「使いやすさ」に優れる
おすすめの不動産管理システム

数ある不動産管理システムの中でも必要な機能を備え、
使いやすさを実現してくれるシステムを厳選。

ただし、使いやすさと言っても特徴が異なるものです。
ここではおすすめ3システムの特徴を紹介していきます。

賃貸管理システムの代名詞!
他システムも統一して
使いやすさを実現できる

賃貸革命

賃貸革命キャプチャ
引用元:日本情報クリエイト公式HP
https://www.n-create.co.jp/pr/product/kakumei-chintai/

公式HPは
こちら

公式HPで
導入事例をみる

電話で問い合わせる
平日9:30~12:00/13:00~18:00

自社の「使いやすさ」を実現
独自の”カスタマイズ力”で
業務の悩みを解決

マルチユース V3

マルチユースV3キャプチャ
引用元:武蔵公式HP
https://www.0634.co.jp/

公式HPは
こちら

公式HPで
導入事例をみる

電話で問い合わせる
平日9:00~18:00