管理業務のパートナー 不動産管理システム導入ガイド » おすすめの不動産管理ソフト一覧 » OBIC7(オービック)

OBIC7(オービック)

ここでは、おすすめの不動産管理ソフト「OBIC7」について徹底的にリサーチしています。システム・サービスの特徴や、サポート体制、機能一覧などを調べてまとめているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

OBIC7(オービック)の特徴

OBIC7は多種多様な企業に導入されている総合業務ソフトウェアで、1997年の登場以来、19年間で累計17,000社以上の企業に利用されています。ERP主要ベンダーにおけるERP累計導入社数シェア14年連続ナンバーワンにも輝いた実績もあり(※2002〜2015年 ERP主要ベンダー(ライセンス売上高シェアトップ10)における累計導入社数(株)矢野経済研究所調べ 2015年12月時点)、企業の継続的な成長を担う経営基盤として最適なERPソリューションを提供しているソフトウェアです。住宅の賃貸、売買だけではなく、オフィスビルや商業施設にも対応してくれるのが魅力のひとつです。

セキュリティ管理やワークフロー、共通マスター管理など、基幹業務システムに求められる基本機能を、情報基盤上で一元管理!拡張性・連携性を備え、スピード稼働・効率化を推進し、さらにすべてのシステムはクラウドで導入することもできます!

OBIC7(オービック)のサポート体制

運用支援サポートやサービスも充実しています。一元化した情報を元に、確実に対応してもらうことができ、システムの効率化を実現するためにサポートや、最適なネットワークを構築するインフラ基盤構築サービスまで、システムだけにとどまらないサポート体制があります。

ハード障害やネットワークトラブル、操作における不明点などがあった場合、オービックサポートセンターまで連絡すれば大丈夫。相談やトラブルの受付から、適切な対処、改善にかんする提案まで、サポートセンターで情報を管理し、一元化された情報を元に迅速・確実に対応してくれます。導入後も安心です!

また、システム企画・コンサルティング・システム開発構築から運用サポートまで、すべてを自社一貫体制でトータルサポートしているのも特徴。1つの窓口でユーザーのIT活用すべてのプロセスを支えるワンストップ・ソリューション・サービスが大きな魅力です。

導入・買い替えにオススメ
不動産管理システムを紹介

OBIC7(オービック)の機能一覧

OBIC7は業務別に複数のソリューションが設定されています。その中から不動産に関わるソリューションの機能をご紹介します。

会計情報システム

経営に関わる会計情報をまとめて管理できる会計情報システム。1つひとつの業務の過程や入力した会計データをグラフや表で確認できます。会計基準の変更や税制改正が行われた際は、ソフトのバージョンアップで迅速に対応。常に正確なデータで管理できるのが魅力です。

財務ソリューション

有価証券や与信取引、ファクタリングなどの専門知識を必要とする業務を管理できる財務ソリューション。会計情報システムと連携することにより、決算時の作業の効率化を図れます。

人事情報システム

社員の採用や退職、適正配置など一連の人事業務をフルカバーしてくれる人事情報システム。検索ツールの使用で目的のデータをすぐに確認できます。抽出データはエクセルと互換性があるため、資料の作成が簡単にできるのが魅力です。

給与情報システム

従業員の給与に関わる業務を管理できます。支給・控除項目を700以上追加できるので、他の給与ソフトに比べて自由度が高いのが魅力。会計情報システムと連携することで、毎月の人件費にかかる入力作業を削減できます。

就業情報システム

従業員の就業情報を管理できる就業情報システム。フレックス制やシフト制、変形労働制など、多様な勤務形態を追加できます。労基法の改正に迅速に対応できる点も安心です。

販売情報システム

販売に関わる業務をフルカバーしてくれる販売情報システム。日割や月割の売上計上・前受け管理など、契約期間や請求形態にきめ細かく対応できるのが魅力です。

生産情報システム

実務的な機能で製造現場を生産から販売まで一貫してサポートできます。多種多様な業種に対応できるのがポイント。会計情報システムと連携することで、商品取引や仕訳データを自動作成してくれるので、業務を効率化できます。

クラウドソリューション

経営に関わるすべての業務をクラウドで一括管理できるクラウドソリューション。ソフトをインストールする必要がなく、インターネット環境さえあれば利用できます。データは暗号化によって厳重に管理。保守メンテナンスはメーカーが行なってくれるので、要員を新たに確保しなくて良いのが魅力です。

OBIC7 連携ソリューション

複数のシステムを連携させて、企業のニーズに的確に応ええることができるOBIC7 連携ソリューション。経営管理に関するシステムだけでなく、利便性を重視したコンポーネート製品を豊富に用意しています。

ビルマネジメントシステム

オフィスビルや商業施設、さらには物流施設や住宅など、様々な不動産物件の管理運営から資産管理まで行えるシステムです。物件情報を管理することができるだけでなく、テナントへの賃貸契約やオーナーとの賃借契約など契約情報も一元で管理できます。管理や運営業務を管理できることから、複雑な業務をサポートします。収支管理機能もあるので、収益体質を強化したり、オーナーへのレポートもきめ細かいものにしたりできます。

賃貸住宅管理システム

賃貸管理に伴う業務を効率化できるシステム。物件検索や契約書発行、請求や入金など、賃貸管理をしていると発生する業務をカバーできます。入居者と家主との銀行取引にも対応しており、サブシステムと組み合わせることで、最適なシステムを構築できます。ステータス管理をするなど、進捗管理もしやすくなっており、業務が効率化されます。物件別の収支や店舗別の収支など、リアルタイムな経営戦略を支援できるシステムです。

SPC会計情報システム

不動産管理では、会計情報を扱うことも非常に重要です。投資法人や投資資産のプロジェクト情報の管理から、レポート作成まで幅広い機能が搭載されています。実績豊富なソリューションとして、業務をサポートするシステムになっています。例えば、投資家向けにレポートを簡単に作成したり、運用状況を多角的に把握できる機能があるのです。

※財務会計ソフトと連携可能

導入・買い替えにオススメ
不動産管理システムを紹介

OBIC7(オービック)の会社情報

会社名 株式会社オービック(OBIC Co.,Ltd)
住所 東京都中央区京橋2‐4‐15

不動産管理システム
買い替えのポイント

gnb-img

不動産管理システムをリプレイスする際の3つのポイントを解説!
おすすめのシステムも紹介しています。

「機能」と「使いやすさ」に優れる
おすすめの不動産管理システム

数ある不動産管理システムの中でも必要な機能を備え、
使いやすさを実現してくれるシステムを厳選。

ただし、使いやすさと言っても特徴が異なるものです。
ここではおすすめ3システムの特徴を紹介していきます。

賃貸管理システムの代名詞!
他システムも統一して
使いやすさを実現できる

賃貸革命

賃貸革命キャプチャ
引用元:日本情報クリエイト公式HP
https://www.n-create.co.jp/pr/product/kakumei-chintai/

公式HPは
こちら

公式HPで
導入事例をみる

電話で問い合わせる
平日9:30~12:00/13:00~18:00

自社の「使いやすさ」を実現
独自の”カスタマイズ力”で
業務の悩みを解決

マルチユース V3

マルチユースV3キャプチャ
引用元:武蔵公式HP
https://www.0634.co.jp/

公式HPは
こちら

公式HPで
導入事例をみる

電話で問い合わせる
平日9:00~18:00